月別アーカイブ: 2014年10月

大阪の百貨店売上ベスト10

大阪府にある百貨店の店舗別売上げランキング(数字は日経MJトレンド情報源2014より引用 ※単位は百万円)

1位 阪急うめだ本店 144,698
2位 高島屋大阪店 119,997
3位 阪神梅田本店 89,239
4位 大丸大阪・心斎橋 82,985
5位 あべのハルカス近鉄本店 82,370
6位 大丸大阪・梅田 62,831
7位 京阪百貨店守口店 55,000
8位 JR大阪三越伊勢丹 30,257
9位 近鉄百貨店上本町店 26,734
10位 西武高槻店 21,169

大阪でもここ数年で百貨店を取り巻く環境は激しさを増しています。2014年3月に全面オープンした天王寺・あべのハルカスの近鉄本店の売り場面積は10万平方メートルを超えて日本一。観光名所として売上も順調に推移しています。そして梅田では阪急うめだ本店の建て替えが完了したことに続き、2021年までに阪神梅田本店も建て替えを予定しています。梅田地区は日本一の百貨店激戦区といえるでしょう。反面大阪で苦戦を強いられているのが三越伊勢丹。“東京基準”の売場作りが大阪では受け入れられにくかったのか今のところ業績予測を大幅に下回っています。

百貨店のおせちを予約:2015年お正月にいただくおせちは早めの予約がおすすめ