作成者別アーカイブ: s0Ch1BIA

フリーターから正社員になる環境を整っている

今日は2016年3月31日。今年度も終わりですね。4月からは新生活がはじまる方も多いと思います。フリーターをしていた従姉妹も晴れて正社員として就職が決まって4月から働きはじめます。ということで今日はフリーターから正社員になることについて書きます。

今は人手不足だから20代なら正社員になるのは簡単と思いますよね?現実には自分の働きたい業種などを考慮すると就職活動は簡単にはいきません。また企業側も誰でもいいか正社員にしたいわけではありません。一方で大学卒業後もいろいろな事情があって正社員にはならなかった20代もたくさんいるのも事実なので、最近は大手の就活サイトも既卒の支援に力を入れています。

リクナビダイレクト既卒版
Re就活(株式会社学情)

などがあります。新卒向けのマイナビも既卒OKの求人を同時に探せるようにしています。とはいえこれらは最低限「大学を卒業していること」が利用できる条件となります。高卒の人はどうしたらいいのでしょうか?

高卒の人も含めて20代のフリーターから正社員への就職支援をしていて評判が良いのがレバレジーズのハタラクティブです。丁寧なコンサルティングで本人の適正と企業の求人をマッチングすることで70%を超える就職率を達成してます。

もちろんハローワークでも若年層(※ハローワークの定義は34歳以下)の就職支援に力を入れています。このように民間・公的機関を問わず正社員になるために利用できるサービスはいろいろあるので本人のやる気次第では正社員を目指せる環境は揃っています。

漠然とフリーターを続けていて将来に不安を感じている方はどこかに相談に行ってみましょう。何かのきっかけになるかもしれません。

大阪の百貨店売上ベスト10

大阪府にある百貨店の店舗別売上げランキング(数字は日経MJトレンド情報源2014より引用 ※単位は百万円)

1位 阪急うめだ本店 144,698
2位 高島屋大阪店 119,997
3位 阪神梅田本店 89,239
4位 大丸大阪・心斎橋 82,985
5位 あべのハルカス近鉄本店 82,370
6位 大丸大阪・梅田 62,831
7位 京阪百貨店守口店 55,000
8位 JR大阪三越伊勢丹 30,257
9位 近鉄百貨店上本町店 26,734
10位 西武高槻店 21,169

大阪でもここ数年で百貨店を取り巻く環境は激しさを増しています。2014年3月に全面オープンした天王寺・あべのハルカスの近鉄本店の売り場面積は10万平方メートルを超えて日本一。観光名所として売上も順調に推移しています。そして梅田では阪急うめだ本店の建て替えが完了したことに続き、2021年までに阪神梅田本店も建て替えを予定しています。梅田地区は日本一の百貨店激戦区といえるでしょう。反面大阪で苦戦を強いられているのが三越伊勢丹。“東京基準”の売場作りが大阪では受け入れられにくかったのか今のところ業績予測を大幅に下回っています。

百貨店のおせちを予約:2015年お正月にいただくおせちは早めの予約がおすすめ

福辻式で長年の腰痛が改善した

私は20代後半から腰痛に悩まされてきました。ボルタレンやサロンパスの市販薬、腰痛によいというコルセットやクッション、整体やカイロプラクティック、さらには整形外科の受診といろいろと治療のために試行錯誤をしたのですがどれも決定打にはなりませんでした。

そんななかで私とって今のところ一番効果を実感できるのは拍子抜けなようですが定期的に自分でやっているストレッチです。もちろん自己流でしているわけではなく福辻鋭記さんという鍼灸師の福辻式腰痛DVDを購入して見ながら取り組んでいます。

大まかにわけると腰痛の原因となる生活習慣の改善法と今ある腰痛を改善する方法が収録されています。有名な治療家だけありなかなか説明がわかりやすくとりあえずやってみようという気持ちにさせてくれます。

ホームページを見ると慢性的な腰痛が楽になったという人も多いようなので長い間悩んでいる人は試してみる価値があると思います。ただし腰痛の原因は内蔵疾患という可能性もあるので、一度は整形外科を受診して検査は受けた方がいいと思います。

うつ病と障害者手帳

今にはじまったことではないですがうつ病に罹る人が増えていますね。私の周りでも何名かいますが、治療が長期化して精神障害者保健福祉手帳を取得している人もいます。

障害手帳というと簡単にとれるものではないと思いますが、実際には等級によってはそうでもなく、多くのうつ病など気分障害の人が該当する3級は比較的容易に認定されます。

もちろんその分だけ得られるメリットは大きなものではないのでネットでも「3級の精神障害者保健福祉手帳は無意味」という意見もあります。

個人的には3級でも所得税・住民税の控除や携帯電話料金の割引、自治体によっては公共交通機関の割引、博物館や美術館など手帳があれば入館料が減免になる施設も多いので、それなりに経済的なメリットもあると思います。

実際のところはそういった現実的なメリットよりも、自分が障害者になるという心理的な抵抗感が申請するかどうかを左右するのかもしれないですね。

(こちらのサイトが参考になります)精神障害者保健福祉手帳3級

おすすめの英語教材

英語教材って本当にたくさんあって、どれを選んだらいいのか迷ってしまいますよね?最初に身も蓋もないことを言ってしまうと、どの教材を選んだとしても繰り返し学習すればそれなりの英語力は身につくと思います。

そういう意味では役に立たない英語教材があるのではなく、英語の勉強が続かない意志薄弱さに問題があるといえるでしょう。

私も社会人になってから英語を勉強しなおしたときにはロゼッタ・ストーンを買いました。パソコンで学習できることと、基礎からゲーム感覚でスタートできることがいいと思ったことが理由です。

例えば正確な発音をしないと先に進めない設定になっているなどプログラム通りに勉強すると自然に英語力が身につく仕組みになっています。英語から長年離れている人にはとても効果があると思います。

私の場合はロゼッタストーンに慣れてきた頃からキクタンなどで語彙と文法を増やしていきました。その後はTOEICの勉強もするようになって今は800点くらいのスコアになりました。

最近はネットの広告で見かけたリスレボという無料動画が参考になりましたよ。有料教材の案内も届きますが無料の動画だけでも特にリスニングが苦手な人には役立つと思います。

医師や薬剤師の転職事情

新年度がはじまって10日たちました。まだ新しい環境に慣れていない方も多いのではないでしょうか?私の周りには医療関係者が多いですが、新年度から新しい病院などで働きはじめた人もいます。

最近では医師や看護師・薬剤師も民間の人材紹介企業を通じて転職する人が増えてきています。背景には2000年頃の人材紹介に関する規制緩和や、医師の研修制度や看護師の7対1配置などの法律的な変遷があります。環境の変化によって医療従事者を対象とした人材紹介は非常に美味しいビジネスになったのですね。

紹介会社は医療従事者の入職が決まるごとに年収の20~30%程度を手数料として得るビジネスモデルです。そのため心ない企業では無理な転職をすすめてトラブルになることもあるようです。

私の周りで評判がいいのはエムスリーの転職サービスですね。みんなそれなりに納得の行く仕事が見つかっているようです。

最近とこれからの増税・減税のまとめ

4月から消費税が8%になりました。買い物をするときに支払う金額が高くなっていることを実感している人も多いと思います。ご存知の方も多いと思いますが、今から数年は消費税だけではなくいろいろな税金の制度が変わっているか、変わる予定になっています。主なものをご紹介しますね。

◆増税になるもの

消費税増税⇒2015年10月から10%に。ただし10%以降は食品などに軽減税率も導入されることも検討されている。

給与所得控除の縮小⇒2016年から年収1,200万円超、2017年から年収1,000万円超の会社員は所得控除が縮小される。

自動車重量税⇒エコカー減税が拡大される一方で古い車は増税

軽自動車税⇒2015年4月以降に買う車は7,200円⇒10,800円に

復興増税⇒2013年から25年間所得税が2.1%増、個人住民税が2014年6月から10年間1,000円(年額)増

◆減税になるもの

自動車取得税⇒2014年4月より引き下げ、2015年10月に廃止予定

自動車重量税⇒エコカー減税が拡大

住宅ローン減税⇒年間40万円に拡大

こんな感じです。こうやってみるとハイブリッドカーや住宅を買う人には恩恵がありそうですが、そうではない人はジワジワと負担を実感しそうな感じがしますね。

アメックスのプラチナカードのインビテーションがよく来る

私は3年ほど前からアメックス・ビジネス・ゴールドカードを使っています。これまでに3回くらいプラチナカードのインビテーションが届きました。プラチナカードといえば、すごく高年収で、かつゴールドカードをたくさん使っている人にだけお誘いが来るものだと思っていたのですが、今は違うのでしょうか?

私の場合は年収もそれほどでもなく、アメックス・ビジネス・ゴールドカードは年間で150万円程度しか使っていません。それでも定期的にインビテーションが届いています。

すごく立派でお洒落な封筒で案内が届くので1回だけ見たことがあるのですが個人的にはゴールドで充分だと思うので申込みはしていません。年間費も100,000円だったのが、30,000円くらい値上がりしたらしいですし…。

その分提携のホテルやレストランを利用すると1名分無料などサービスも充実しているので、上手く使いこなせる人なら年会費分以上の価値があるのではないかと思います。

というわけでアメックスのプラチナカードにステータスを感じる人はまずはゴールドカードの申込みをしてみてはいかがでしょうか?こちらはホームページから誰でも入会できます。

貯金ゼロで結婚する